忍者ブログ
遠すぎて見えない明日を見据えるために、ただひたすら旅路を行く
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46

09/14

2010


私はどれだけのことを誇れるだろう
やりたいことがやれないのがいやだといいながら具体的な努力もしない
今を必死に生きすぎて
疲れたからと投げ出したくなる
でもこんなところで終わりたくないと心が叫ぶ
どうやったらあの世界に帰れるだろうとひたすら考える
うらやましがることも、嫉妬することも簡単で
けど自分のために動けるのは結局自分だけ
夢を追いかけるにはまだまだ足りない
年齢も考えてしまって悪循環
若いからこそそこからスタートしたかったと
今願っても仕方ないことを思い返す

いくじなしはあいかわらず
涙腺決壊が期間的なものだといい
今の辛さもバネになればいい
人それぞれ悩みはつきない

無理させた後に気づいて悲しくなる
何故いってくれなかったと叫びたくなる
なんであのときあんなこといったんだろうと後悔する
それでも過ぎた時は取り戻せない
所詮私は私で、人は人
誰かの路を私が歩むことはできない
ただ支えたかっただけなのに
なのに逆に無理しかさせてないのが悲しくて仕方がない
頼りないという自覚はあって
けどそれをいってもらえないことが1番辛く

どうやったら私は1人で生きていけるかを考える

ごめんなさいしかでてこない頭の中
ゆらゆらと帰りの電車が私を揺らす
ぐっとこらえて涙が飲み込めるのは
隣に同僚がいるからだろう



泣いてばかりの期間なら
洪水期間にはいるなら



私が泣いた分だけ、あいつが幸せになれますように



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< (no subject)■ HOME ■ 揶揄された嘲笑 >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
● Profile ●
■PN*皇桜華(桜華)
■日々演劇を夢見ながら、のらりくらり暮らしつつ悩んだり
■就活危機に陥るもいつのまにか関東進出。どっかの温泉地で今日も窓口のお姉さん。都会とボイスコ界のすみっこに生息中。
■本家→壊れかけの硝子
ネット声優・オリジ小説同人サイト


● たいやき。 ●
● Calender ●
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
● New ●
(06/26)
(07/26)
(07/14)
(06/23)
(05/27)
● Code ●
● ぺっと。 ●
Designed by TKTK
PHOTO by Sweety
忍者ブログ [PR]