忍者ブログ
遠すぎて見えない明日を見据えるために、ただひたすら旅路を行く
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [10] [9] [8] [7

11/24

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は大学とバイト説明の合間をぬって友人にあいに
本当は禁止されていますが、やはし少し余裕がほしくて
こういうところが甘チャンなのだとは思うけれど、それでも今の支えは友人以外にない

壱くんと久々に逢って、少し泣きそうになりながらランチにいって
水加嬢と夕飯の約束をしていたので待っていたらたまたま雅嬢に逢い
初メンツでご飯へいってきました
いつもと違うメンツというのはおもしろいなと
3人でお好み焼きをつつきながらたくさんお仕事のお話を聞きました
ちょっと前まではそれを聞くのが少し苦痛で卑屈になってしまっていたのですが、昨日はお仕事について話を聞くのが楽しかったです
雅嬢に少しちーくんの話も聞けたのでよかったです

壱くんも、水加嬢も、ちーくんも、雅嬢もがんばっているのだなと改めてしれました

たくさんたくさん
しんどかったとしても
苦しかったとしても
辛かったとしても
それはのりこえれるもの

きつさは乗り越えなければならないもの

壱くんに話して少し落ち着いて
水加嬢と雅嬢に聞いてもらいまた落ち着いて



家に帰ったらあんまりな説教は待っていたけれど…
泣きわめくこともできなくて、メールで叫んで
履歴書に向かって

でもかけなくて
いろんなものが流れ込んでくるように闇に囲われて

どこになにを逃がせばいいかわからなくなった
私はこの家にあっていない
でも大阪に残るためのこの選択を決して悔いはしない
帰らない、帰れない、私は残る



都会にあこがれた小さな頃
都会を怖がっていたあの頃

なにも行動できないほど子供じゃない
何でも受け入れられるほど大人でもないけれど…



そうだね、強さは自分が決めるもの
身内に認めてもらうことが本当にしたいことじゃない
自分の夢を叶えること
それが1番したいことだ

一緒にがんばろうといってくれる友人がいる
無理すんなといってくれる友人がいる
みんなのがんばっている姿に勇気をもらう





まだ足をつっこんだばかり
泣いても喚いても叫んでもかきわける
とらわれてもあがく

私のがむしゃらの力はそこへ使う
決して求められるままの力の使い方なんぞしない

私はおばあちゃんじゃない
すべていうとおりになんかできるはずもない
理不尽なことでもおばあちゃんは自分が正しいと思ってる
私に当てはめられてもそれは勝手だ
私は私の道を行く


もう迷わない
心を折るなんて絶対しない





本日からバイト3連勤です
まずはスタート
帰ったら履歴書!

まだ負けない
自分の限界に負けない
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
● Profile ●
■PN*皇桜華(桜華)
■日々演劇を夢見ながら、のらりくらり暮らしつつ悩んだり
■就活危機に陥るもいつのまにか関東進出。どっかの温泉地で今日も窓口のお姉さん。都会とボイスコ界のすみっこに生息中。
■本家→壊れかけの硝子
ネット声優・オリジ小説同人サイト


● たいやき。 ●
● Calender ●
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
● New ●
(06/26)
(07/26)
(07/14)
(06/23)
(05/27)
● Code ●
● ぺっと。 ●
Designed by TKTK
PHOTO by Sweety
忍者ブログ [PR]